ホーム / 受験生の方 / オープンキャンパス

オープンキャンパス

令和元年度 京都大学オープンキャンパス建築学科企画

8月9日の京都大学オープンキャンパスにおいて,建築学科では模擬講義,模擬演習,在学生との交流会等を実施しました。多数のご参加を頂き,ありがとうございました。

◼開 催 日  令和元年(2019年) 8月9日(金)
◼時   間  12:50~16:30
◼会   場  京都大学吉田キャンパス総合研究9号館北棟
◼プログラム
 12時50分〜  歓迎挨拶   学科長  冨島 義幸  教授
 13時00分〜  模擬講義1 柳沢 究  准教授,高野 靖  教授
              模擬講義2 林 康裕  教授,石田 泰一郎  准教授
 14時20分頃〜 模擬演習   平田 晃久  教授,林 康裕  教授,仁井 大策  助教
              在校生との交流会
              パネル展示(研究室紹介,学内施設案内)
 16時30分   終了

配布資料はこちら(PDFファイル,6.4MB)からダウンロードできます。

1-学科長挨拶(OC2019)

建築学科の紹介
学科長の冨島義幸教授が,建築学科の特色やカリキュラムの説明を行いました。

2-模擬講義_柳沢先生(OC2019)

模擬講義
地域性を育む建築のあり方

柳沢究准教授による模擬講義では,建築における建築計画学の位置づけと,個々の建築や住宅とまち・地域の関係,地域性を育む様々な建築の姿とその方法などについて解説を行いました。

 

3-模擬講義_林先生(OC2019)

模擬講義
建築構造学
ー建物を支えるしくみー

林康裕教授により,建築における構造学の役割と,建築構造の様々な材料やしくみについて,講義されました。また,耐震設計や免震構造の考え方や,それらを学ぶカリキュラムについて解説しました。

4-模擬講義_石田先生(OC2019)

 

5-模擬講義_高野先生(OC2019)

模擬講義
建築環境工学 ―快適な暮らしを支える―

高野靖教授および石田泰一郎准教授により建物内の温湿度,光,音響等の物理的環境を調整する方法の講義を行いました。

6a-模擬演習_平田先生_全体説明(OC2019)

 

6c-模擬演習_平田先生_プレゼン(OC2019)

模擬演習
設計演習の現場

平田晃久教授の進行により,設計演習で優秀作品として選ばれた作品を学生がプレゼンしました。

7-模擬演習_林先生(OC2019)

模擬演習
木材の強さを知る

林康裕教授が,木材の曲げ破壊試験を実演し,いろいろな木材の強さを測定しました。

 

8-模擬演習_仁井先生(OC2019)

模擬演習
身の回りの流れを見る

仁井大策助教により,レーザー光線を使って建物の周りの気流の流れを視覚的に体験する演習が行われました

9-パネル展示(OC2019)

パネル展示

建築学科の研究室の研究活動を紹介するパネル展示の様子です。

 

10b-交流会(OC2019)

在学生との交流会

交流会には建築学科および建築学専攻(大学院)の在校生が参加し,学生生活や受験のアドバイスなど高校生の質問に答えて活発な交流が行われました。

京都大学オープンキャンパス全般の情報はこちらからご覧ください。

過去に実施されたオープンキャンパスの様子

oc2016_2.JPG oc2016_3.JPG
oc2016_4.JPG oc2016_5.JPG
模擬講義や交流会(オープンキャンパス2016)
oc2010_1.jpg oc2010_2.jpg
oc2010_3.jpg oc2010_4.jpg
模擬講義や交流会(オープンキャンパス2010)