ホーム / 受験生の方 / 卒業設計の紹介

卒業設計の紹介

卒業設計について

建築学科では、4回生は「特別研究演習」として、卒業設計、卒業論文のいずれかを選択します。そして、卒業設計を選択した学生は、原則として前期に「設計演習Ⅴ」(デザインスタジオ)を履修し、後期から本格的に卒業設計に取り組んでいます。

卒業設計は、設計演習で鍛えた設計能力を結集して、建築学に関わる計画系・構造系・環境系等の多岐にわたる知識を総合し、問題設定から問題解決に至る設計プロセスを自らの力で展開することにより、人間・社会、都市・環境、過去・未来に向けて、鋭い問題提起や創造的な提案を行うものです。特に、与えられた課題を解くのではなく、新たな問題を発見し、独創的な解を創出する卒業設計は、若い学生たちに何ものにも代え難い貴重な経験を与えると思われます。

スケジュールとしては、11月に「予備審査会」、2月初頭に「判定会議」(合否判定)、2月中旬に「審査会」(優秀作品選定)を実施し、この間、学生たちは4ヶ月程度の時間をかけて卒業設計に取り組みます(平成18年度には、予備審査会を11月17日に、判定会議を2月2日に行い、26名が卒業設計を提出しました。そして、2月16日の審査会において、優秀作品4点を選定しました)。

卒業作品集

平成18年度には『京都大学卒業設計作品集』を創刊しました。この作品集には、創刊にあたって(巻頭言)、卒業設計作品リスト及び作品、優秀作品の選考過程、総評(卒業設計の要領、設計教育プログラム、卒業設計の概括、卒業設計展の開催、卒業設計の評価)などが掲載されています。1,000部を発行し,学内の教員・学生、全国の主要な大学,設計事務所、建設会社、図書館、官公庁、及び交流のある海外の大学などに配付しています。

 2006年度作品集

卒業設計作品集の表紙

平成19年6月20日発行
編集 京都大学工学部建築学科設計教育委員会
発行 京都大学工学部建築学科

卒業設計審査会・卒業設計展

平成18年度の卒業設計審査会、並びに卒業設計展が下記の通り開催されました。

卒業設計審査会:
日 時:平成19年2月16日(金)13:00~17:00
会 場:京都大学桂キャンパスCクラスター建築棟

卒業設計展:
会 期:平成19年2月17日(土)~ 2月22日(木) 10:00~17:00
会 場:京都大学桂キャンパスCクラスター建築棟
主 催:京都大学工学部建築学科・設計教育委員会

京都大学工学部建築学科では、優秀作品を数点選定する審査会を開催しています。平成18年度は2月16日(金)に開催し、学生たちが展示した作品について発表を行った後、計画系教員、設計演習担当の非常勤講師が審査員となって、最優秀作品1点、優秀作品3点を選出しました。最優秀作品には、本学科創設者であり、本学のシンボルである時計台や建築本館の設計者でもある武田五一先生にちなんで、「武田五一賞」が授与されます。

審査会翌日から6日間、設計教育委員会主催の卒業設計展を開催し(運営は学生が担当)、本学の学生・教員はむろんのこと、他大学の学生・教員、設計事務所や建設会社の方々、その他多くの参加者を得て、盛況のうちに幕を閉じました。

 審査会風景2006-1.jpg

審査会風景(1)

審査会風景2006-2.jpg

審査会風景(2)

平成18年度卒業設計作品

氏 名 題 目
夏目奈央子 かみのむこうがわ
石黒紘介 混在する都市
永田未奈美 Between A to B
丸川景子 そとに近い部屋
新井崇俊 Media Ball
繪本啓太 減築-進化-拡張
河野 直 人間と文化の渦
小林彩子 音楽の溢れるトコロ♪
近藤大介 ROUNDING ENERGY
柴崎耕平 シンスイスルマチ
杦木陽一 日常の非日常
曽根義雅 IN-TEC東大阪
達川大志 Rhombus Rack
寺田和彦 1000 Voids
土井脩史 大きなイエと小さなヘヤ
中村紘子 ソダツ
荷福 怜 都市博物館
藤川裕佳子 Seventh Heaven
藤田桃子 kyabetsu
二江卓磨 表情のある住宅
細入万美恵 退職した人と、子供と主婦と高齢の人と離職した人と中学生と小学生と
幼稚園児と会社員とおじさんと(中略)と父親と母親とそれから全部の人と
☆☆☆☆と○○○○と
堀 賢太 空劇/空隙
松原周平 タビビトの家
水野友美 Psychiatric Hospitalization for Depression
湯川晃平 MEDIA CAVE
松山 剛 岩倉農業研修集落

優秀作品の紹介

武田五一賞 夏目奈央子 「かみのむこうがわ」

dd2006_natsume.jpg


優秀賞 石黒紘介 「混在する都市」

dd2006_ishiguro.jpg


優秀賞 永田未奈美 「Between A to B」

dd2006_nagata.jpg


優秀賞 丸川景子 「そとに近い部屋」

dd2006_marukawa.jpg


◎「せんだいデザインリーグ2007・卒業設計日本一決定戦」において、最終プレゼンテーション進出12作品のうち、京都大学から次の2作品が選ばれましたので、併せて紹介します。

日本一 藤田桃子 「kyabetsu」

dd2006_fujita.jpg


最終プレゼンテーション進出者 荷福 怜 「都市博物館」

dd2006_kafuku.jpg